チアシードの膨張率を調べてみた。

・大丈夫なの?子顔・ダイエット法チアシードからココナッツオイルまで、効果がよい事で知られる・ダイエット方法。すごい食品もあるようですが、実際はどうなのか?・テレビの情報番組などでも子顔から プラセンタ・プエラリア、バストアップまでホントいろいろ紹介されていますね。 日本でも昨年はチアシード、ココナッツオイルがブレイク@コスメで口コミでも評判がいいダイエット、しかも栄養価のバランスも良いと言われる商品(サプリメント)まで、 自分なりに調べてチェックしてみてました。(´▽`*)/

・チアシードの膨張率を比べてみました。

チアシード,膨張率

 

 

★黒、ブラックチアシードは膨張率=10倍

 

☆白 ホワイトチアシードは膨張率=14倍

 

 

 

・グラム数で比べてみましょう。

 

・チアシードは、1日に大さじ1杯ぐらいが目安

 

・グラム数では10グラム程度ですね。

 

 

チアシードは大さじ1杯で、充分ですよそれだけでもお腹は
充分満たされて満足感を味わう事ができます。

 

 

・他のサイトによっては15gとか10gとかと表記されている場合もあります。
 これは大さじ1杯=15mlだからです。

 

 ただし、水の場合15ml=15gであるので
 チアシード大さじ1杯だと10gぐらい。

 

 従って、大さじ1杯と覚えておけば間違いなし!

 

 

・そうすると、単純に計算して

 

ブラックチアシード 15g × 10(膨張率 = 150g
ホワイトチアシード 15g × 14 (膨張率= 210g

 

・グラムでみるとこの様になります。

 

実は、オメガ3脂肪酸を大さじ1杯のチアシードで標準摂取量をクリアできます。
本当に健康美とダイエットには、チアシードは最的ですよね。

 

 

・お味のほうは?

 

チアシード自体には味がなくて、食感を楽しんだり、他の食材と
まぜていただくのが、基本的に良いと思います。

 

※注意点は、チアシードの食物繊維のパワーで
お腹がゆるくなる場合があります。

 

グラム数などをお守りいただくとゆるくならず
健康的な排便にもつながり美容効果も得るしダイエットも
ができます。

 

チアシード,膨張率

 

>>次のページへチアシードで美肌づくり